ふとめの猫の気儘な生活

ウクレレ 梅雨のはじまり

今日は朝からシトシトと淑やかに雨が降っています
車椅子初心者の僕はチョビット午後から病院に出掛けるのが憂鬱だなと思いながら窓の外を眺めてそれでも梅雨時期の長雨(眺め)も良いものだと庭の終わりかけのヒチダンカを見ているのです

花のいろも 移りにけりな むらさきの 雨に流れて 白くなりたる

箕面の山までコアジサイを見に行ってきました
e0132536_08261690.jpg

ウクレレで指弾きの最初の練習は親指pを上手く弾くように使う事から始めたら良いと思っていますが、今回は少し進んで親指pと人差し指ⅰを使って見ようと言うことになります

長い練習曲では嫌になるかもしれないので短い曲を作ってみました

e0132536_08260571.jpg
小指を表面板に軽く着けて手のひらがバタバタと動かないように弾く練習をするのが上達のコツです
慣れたら強く弾いて見たり強弱つけてみたりしまず。親指の音だけ大きく弾くとか人差指の音だけ大きく弾く練習もされると良いでしょうし、さらに慣れたら同じような操作をしながら早く弾く練習も有効です


次に同じ指使いの「もみじ」です
e0132536_08263987.jpg
音符に書いてある(ちょっと見えにくい)左手の指の指定(人差指から1.2.3.4と呼びます)を守って下さい、3の指3フレットの次に4の指で5フレットを押さえる時が2か所ほどありますが、その際3の指は押さえたままにしておくとレの音の次のドの音に4の指を離すだけで切れ目なくスムーズにもどれます
4度音程は下がりますがギターでも同じ指で「もみじ」が弾けますのでギター初心者のかたも試してみて下さい

梅雨時は外出がおっくうにになりますので室内で出来るウクレレやギターの練習にゆっくり取り組むチャンスです、チマチマとゆっくり頑張って下さい。御検討を祈ります

前回の「さくら」はポジションチェンジを含んだ練習で、この「もみじ」のヴァージョンアップ版になります


e0132536_08262859.jpg
     雨の水滴がビワの葉でひかり 水滴の向こうに懐かしい夏が見えます。

# by futomenoneko222 | 2017-06-07 09:04 | ウクレレ | Comments(4)

ウクレレ・さくら練習曲

季節外れも良いとこですが・・・今日はさくら練習曲です
こんばんは

さくら練習曲
e0132536_22580447.jpg
上向きの音符はⅰ(人差指)かm(中指)、下向きの音符はp(親指)で弾く2フィンガーの楽譜です
もちろん3フィンガーが出来る方はそれでも結構です
繰り返し後のラはタイのラになっていますが休符と考えて下さい

ウルフトーン
e0132536_22540544.jpg

弦楽器には付き物の音のことでオオカミの声とは全く関係ないと思います
弾いていると或る特定の音でボソッとした響きが悪い音がなることに気が付きます
この楽器、「ちょっとおかしいんじゃ無い!」と慌てるかもしれませんが、そうではありませんので慌てて楽器屋さんに持ち込まないようにして下さい 
ウルフトーンは演奏者と楽器の胴体の共振周波数が一致した時に発する音だと言われています、調整によって音の位置をずらす事は可能だと思いますが他の場所で出ることになります
ビブラートをかけたり出来る方は指の押させる力で音を高くとったり他の弦を使ったりしながら弾いています

安物の楽器ではあまり出ません、ウルフトーンが出るほどの響きが無いのだと思います



今日の外はちょっとした嵐です
e0132536_22535687.jpg

窓打つ嵐に心乱れ
は唱歌「旅愁」の歌詞ですが、更けゆく秋の夜から始まりますので秋の歌ですね
が、雷が鳴り響き、激しい雨の夜は真っ暗な窓の外を見ながら感慨に耽ります

毎年梅雨は荒れますが今年の梅雨も荒れそうです
子どもの頃、毎年のように荒れた夜の朝方は遠賀川の堤防まですれすれに流れている濁流を見にゆきました
今にも決壊しそうな気がしていましたが毎年無事でした

今年も無事を祈ります。


# by futomenoneko222 | 2017-06-01 23:26 | Comments(6)

5月も・・・もうすぐ終わりです

年をとると思いがけない病気が待っていました・・・待って要らんわっ!!!
腰部脊椎管狭窄症(舌噛みそう・・・笑)による坐骨神経痛(若い人々はヘルニア原因が多いそうです年寄りは・・・)で足が痛み痺れも有って歩けなくなっていたので、ブログの更新に心が向かなかったのです。が、ようやく薬により痛みが取れましたので(痺れとめまいは残っています)オリーブの花が咲いた事も有りブログの更新ができるような気力が湧きました(笑)
e0132536_14082909.jpg
更新が途絶えていた間に僕の誕生日が有ったので毎年恒例の美味しいチマキを食べさせて頂きました
わりと近所にある和菓子屋さんが5月5日に作って売っているチマキと柏餅です
作られて間もない内に食べるので、またその和菓子屋さんが作るお饅頭はいつも美味しいので心楽しく食べられます・・・いつもの良い誕生日でした(笑)

この頃は闇に光るメダカの水槽を眺めて一人沈む日々が多かったのですよ・・・
e0132536_14083826.jpg
さてさて・・・・
そんなこんなで爽やかな5月も終わろうとしていますが、この頃は梅雨の走りの様な雨摸用な天気が続く日が多かったですよ


梅雨の先走りのように裏庭のヒチダンカが咲きました
e0132536_14085059.jpg
小型のアジサイでいつも5月の終わりに咲きます。土が合ったのか我が家の裏庭で咲き誇っているのです

今年は初めてオリーブが花をつけました
我が家の勝手元の親方(奥さんです)が植えた樹なのですが、大きく育った今まで一度も花を着けた事が無かったのです
e0132536_14081932.jpg
他の種類のオリーブが近くに無いので実をつける事は無いと思いますが咲き誇る花を見ながら「へぇ~」と、思う日々です。


# by futomenoneko222 | 2017-05-28 15:18 | Comments(6)

遅かった

キンキエンゴサクは5月の連休前、乃至は連休くらいだとずっと思っていましたが、もっと早くて四月の中旬前なのでした。今年はキンキエンゴサクの頃は一番、動けないころだったと言う事なので納得しなければなりません
来年の事を言うと僕の場合鬼が笑うでは無く、あきれるかもしれませんが、来年こそはキンキエンゴサクを見て(これは写真を写すだけです・・・笑)イタドリを採って料理して食べるぞと決意を新たにしています
e0132536_08251228.jpg
キンキエンゴサク
葉がハート形なのが特徴です。この場所はかなり古くから知られている様子で、
すでに同定されているとありましたこの画像は2014年の撮影です)

最早。遅いとわかったのは今週も現地へ行って見て咲いていなかったので家に帰って思い立って過去画像を調べて見たからです、ならば最初から「調べておけば良いじゃん!?」と言っても後の祭り、昨日はスゴスゴと隠れムラサキケマンを撮影して帰るのみでした

e0132536_07532424.jpg
ムラサキケマン

あまり歩けませんし身体がふらついてカメラを構えるのもどうかと思いながらも帰りのついでにミヤマハコベの場所によって見たら、なんと・・・何故か栽培種のサクラソウと思われる花とミヤマハコベが一緒に咲いていました
e0132536_07543495.jpg
e0132536_07535937.jpg
ミヤマハコベ

こんなところで何の理由で咲いているのかは判りません、また何年もこの場所にかよっていますが、初めてサクラソウが此処で咲いているのをを見ました
ミヤマハコベも元はもう少し山の奥の方に生えていたのですが年ごとに道路の方へ出て来た花です。もう少し奥にエンレイソウやナルコユリも有ったのですがエンレイソウは残っているものの(現在の僕では行けません)ナルコユリは葉は出るものの花が付く前にちぎって食べられてしまいますので、この場所で花を見られなくなったのが残念です





e0132536_07550606.jpg
古くから開発されてきた棚田も休耕地がだんだん増えて来ています。この辺りを取り巻く植物も変わる事でしょう
世は移り変わるものですね。


# by futomenoneko222 | 2017-05-03 08:52 | Comments(6)

五月晴れ

その昔、五月晴れとは現暦の6月の梅雨時に見られる晴れ間のことだそうで、5月の晴れ晴れとした天気ではないそうです

ならば5月の晴れ間は何と呼ぶかと言えば5月晴れ(ごがつはれ)だとか・・・笑



e0132536_12273414.jpg

ウワミズサクラ


昨日の雨も後を曳くこと無くすっきりと上がった今日はもうすぐ連休だと期待させるようなスッキリとした5月晴れ、多くの人々は学校や仕事中の窓からこの青空をながめて連休の行楽について思いをはせている事でありましょう

e0132536_12272603.jpg
ムラサキケマン


かく言う僕は、毎日が日曜日の隠居の身
とは言え、火曜日に無理して行ったキンキエンゴサクばかりは連休に入ったら訪ねて見ばやと思っています。都合が良いことに車の窓から撮れるくらいの距離に咲いてくれているのですよ(笑)


e0132536_17210325.jpg

ネコノメソウ

この花は、ハッキリ言って綺麗と言うにはチョット遠いですが、緑みどりしていて今の時期にピッタリだと思って気にいっています。気にしなかったら見過ごしてしまいそうな花ですが各地に色々な種類のネコノメソウがあるそうですよ
病院のスタッフさんが子猫をペットショップから引きとって来たのだそうです
ショップのショウウインドウから子猫ちゃんにつぶらな瞳で見つめられた旦那さんが引きとろうとスタッフさんに目で訴えはったので「もう止めるのは無理っ!」と思って連れて帰ったと言う事です。今ではかわいくてメロメロだそうです・・・気持ちはわかります
周りには家に猫が居る人が多いのですよ、我が家も飼いたいのですがこちらも「無理!」と言われているので、飼う事は諦めて庭に来るノラちゃんをながめています

猫の目は魅力的なのです


e0132536_12270900.jpg
イチリンソウ
可憐な、まさにカレンと言う言葉がぴったりです
可憐には程遠いオッチャンには清く白い花は眩しいので、中々に撮るのは難しいのです。コントラストが強すぎて何処が適正な光量か計りがたいですもんね。若いころ可憐な女性の心は計りがたいと何度思った事でしょう!?。が、儚げに見えて清く強く・・・このところ毎年、綺麗な花を見せてくれます。もう少ししたら小規模ながら群生もしますので。それも綺麗だなと思っています

鮮やかな 翠に染まる 谷の水の
流る々想い  岩も染めよと

翠の季節ですね。






# by futomenoneko222 | 2017-04-27 14:56 | Comments(6)



普段みたこと、感じたこと、やってること、何でも書き込みます。
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
フォロー中のブログ
最新のコメント
もっさん こんばんは ..
by ふとめの猫 at 22:13
sagamiさん こんば..
by ふとめの猫 at 22:06
コアジサイ・・・好きなん..
by mossan0 at 19:08
コアジサイは淡い青紫の花..
by sagami at 17:30
まくらさん いらっしゃい..
by ふとめの猫 at 12:50
お返事遅れました ..
by ふとめの猫 at 11:52
こんにちは。 ウクレレ..
by まくら at 10:13
近畿中部の方では相当荒れ..
by mossan0 at 18:35
sagamiさん おはよ..
by ふとめの猫 at 07:16
卯の花が咲き、ホトトギス..
by sagami at 06:03
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧