ふとめの猫の気儘な生活

年々歳々

毎年、同じ所で同じような花を見ます
飽きるのでは無いかと自問しそこについたら飽きずに花を見る自分が居ます
体調がもう一つな日々が続いて何処にも出かけない時間が伸びていましたが、花が終わってしまいそうな気がしてたまらなくなり家人を誘って出かけてきました
普通は夫たる男性が荷物持ち女性が付き添いの場合が多いような気がしますが我が家では家人が運転をし手荷物も半分、持ってくれます(病人の特権です・・・笑)

リンドウを 山路に誇る 枯葉かな
e0132536_19502826.jpg
同じリンドウでも少し場所が変わり光が変われば違う姿で見られます
e0132536_1951876.jpg
午後の光で見る花は傾きかけた太陽の色に染まって少し赤みを帯びて綺麗です
このように毎年、見方が変わるので飽きないのかなとも思いますが同じような画像を何枚も毎年撮っていることを考えるとそれ程、見方も変わっていないのが自分でもわかります(笑)

今日の目的はリンドウと

センブリ
e0132536_19545335.jpg


ウメバチソウ
e0132536_1955595.jpg
でした
もうひとつイヌセンブリも見られるかなと思いましたが未だ咲いていませんでしたので今年はもう一度、この場所に来ると思います

今人還(かえ)って対す落花の風
年年歳歳花あい似たり
歳歳年年人同じからず

と古詩にありますが、時々刻々、人も花も変わって行くのを見つめているような気がしています。
by futomenoneko222 | 2012-10-27 20:05
<< ムラサキセンブリの谷 秋の花 >>



普段みたこと、感じたこと、やってること、何でも書き込みます。
カテゴリ
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧