ふとめの猫の気儘な生活

蒼天冴え冴えとして

蒼天冴え冴えとして 白霜地上に満つ
e0132536_17271788.jpg
晩秋に紅葉を求め 京北に車旅すれど
樹葉枯れ尽きて 全山無色
而は在ども 何れかに紅葉残れりと
さらに尋ぬれば
e0132536_1733575.jpg
e0132536_17341642.jpg
河の傍に僅かに残る錦繍

枯葉散る 常照皇寺の 秋の後 
e0132536_17373626.jpg
e0132536_17381897.jpg
e0132536_17381070.jpg
e0132536_17415288.jpg

常照皇寺で僅かに残っていた黄葉のモミジです
e0132536_1744445.jpg
このお寺は常照皇寺は、南北朝時代の北・貞治1年/南・正平17年(1362)に光厳(こうごん)法皇の草庵を基としたと案内にあるので往時は大きなお寺であったと思うのですが今では寺域も狭い、しかし都近くに会って都に背を向けているような佇まいが妙に心響きます

周山街道に近い民家には外装にベンガラのようなものが施してある家が多く残ってあり、流石に古くから開けた場所だけはあると雅な気持ちになります
e0132536_1825274.jpg
ひと山越えて丹波に出るとこのような外壁は見られませんのでそれだけに昔はこちらの方が文化的に都に近かったと言うことなのでしょうか

行きには橋が落ちていたり
e0132536_17582154.jpg
大雨の、余の被害に驚くことがあったり、う回路(都市部のチマチマっとしたう回路とは桁が違います)の為に道が分らずに(なにしろ訪れたのは30年ぶりくらいになります・・・笑)蓮如の滝や茅葺屋根の里を見逃したりもしましたが帰り路も紅葉や茅葺屋根を尋ねながら
e0132536_17562737.jpg
e0132536_1756431.jpg
ユルユルと帰って来ました
by futomenoneko222 | 2013-12-01 18:07 | Comments(6)
Commented by たつお at 2013-12-01 19:04 x
ばんは~

えい時期に行かれましたね。
待っててくれた紅葉、ありがとう(^^♪  って感じかな・・・。

あわてる乞食は貰いが少ないって、昔から云いますよね~。
何でも、残り福なんです!
今日の当方は、残り福求めて独鈷の滝まで行ってきました。
でも大したこと無かったです。〇△×□
Commented by ふとめの猫 at 2013-12-02 13:16 x
たつおさん こんにちは~

いや、あわよくば全山紅葉、紅葉が見たいと期待して行ったのですが出遅れました(笑)、もう少し早い時期に行けたら朽木の方面まで行ったかも知れません。
今の晩秋の風景も良いものだと思いましたが何と言ってもこちらではあまり見かけない青ネギを(家の近所のスーパーでは、ほとんどが白ネギです)丹波の道の駅で見つけて買ってして食べたことが一番でした。
食事制限付きなのであまり食べられないくせに風流よりも食い気が先走ります(笑)。
Commented by sagami at 2013-12-02 14:51 x
 名残の秋の情趣を漢詩調でせまりましたね~。さすがです。京北まで美山
のほうから行かれたのですか・・この辺りまで行くと、しっとりとした晩秋が味
わえますね~。

 さて当方は、旧西国街道を歩き始めました。普通、街道歩きは都をめざす
のですが、私は「都落ちコース」・・このままどこまで落ちのびるのか・・ゆくへ
も知れぬ恋の道かな。そんないいもんじゃありません。
Commented by mossan0 at 2013-12-02 15:49
こんにちは・・・
そうですか? 青ネギがないのは知りませんでした・・・
こちらや丹波では当たり前に青ネギがありますから・・・
今日も宮津でその他の野菜共々青ネギもいただいて来ました・・・
こちらでもいよいよ200m以下の山々の黄葉が最後のあがきを
見せています・・・
いよいよ冬の訪れです・・・
Commented by ふとめの猫 at 2013-12-02 17:47 x
sagamiさん こんばんは

いやぁ、駄文を書き散らしました(笑)、平仄がわからないので漢詩には出来なかったのですよ・・・お恥ずかしい。
しかし、いまさら漢語は学びきれません・・・若いうちにもっと勉強しておけばよかったと今さらながら思います。

都落ちなど・・・
西国街道をたどれば、行き着く先は楽しい我が家になるのではないでせうか!?
由良の瀬戸ならぬ山崎の谷や箕面の里を通って恋しい家族に行きつくなんて素晴らしい発想だと思います。
西国j街道は水瀬の辺りが何となく好きですねマンション街になってしまったような感じがありますが古い民家がヒョコっと出て来そうな雰囲気ですし山崎の合戦に至る中国大返しもこの道を通ったのでしょうか・・・。
古田織部や高山右近、中川清秀などの戦国武将たちの足跡もしのばれます。

水瀬川の晩秋の夕べも良きものかと・・・。
Commented by ふとめの猫 at 2013-12-02 17:55 x
もっさん こんばんは

そうなんですよ青ネギはめったに見られないです。昔、ハチ北などにスキーに通っていた頃、朝来の道の駅で美味しい青ネギを買って帰ったものです。
こちらではブナなどの木も黄葉する前に枯葉になってしまうようで目の覚めるような黄葉は見ることが難しいです。

冬になれば枝から葉が落ちて小鳥が見えやすくなるので冬の散歩も良いものだと思っています。
<< ウクレレその後 ウクレレ >>



普段みたこと、感じたこと、やってること、何でも書き込みます。
カテゴリ
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧