ふとめの猫の気儘な生活

ベンチャーズ エイジ

 昨夜、江坂であった「ソロでベンチャーズ」インストアライブに家人と2人で行ってきました
「ライブやなんて、どんな人が来はるんやろね」と家人
「ベンチャーズ・エイジやし、結構、年齢のアベレージは高いんとちゃうか」
 実は、2人ともどんな服装で行ったものなのかと考えていたのです・・・会場で若者に交じってライブの雰囲気に乗りきれずに雰囲気から浮いてしまっている熟年夫婦の自分達を密かに案じていました

オナガガモが空に浮いちゃってマス・・・笑
e0132536_9152275.jpg
そう言えば、空を飛ぶ夢を見無くなって何年経ったかな・・・

もとへ・・・

 少し早目にライブ会場の楽器屋さんに着いたところ、入り口で待っていたのはサラリーマン風のオッちゃん、あとから来られたのは地味に見えるおばちゃん、だったので自分たちがそれ程、浮いた存在では無いことがわかって安心しました。お客さんは全部で30人くらいでしたが、お店のスタッフと前座で歌ってくれたシンガー ソング ライターのお姉さん以外は中高年だけでした
 浮いてしまうと言う話は杞憂に終わりましたが、若者に混ざって(もしかしたら若者と間違えられて・・・ありえへん!)一緒に盛り上がって見たかったのかも知れません・・・ライブって言うと若者だ、と考えていた概念がガラガラっと崩れていった夜の事でした(笑)

e0132536_13371375.jpg


 前座のお姉さんが歌いにくそうに歌って(そりゃ~、皆さんギター1本で弾くベンチャーズを期待してきたのですから・・・笑)、いよいよ本日のメイン登場です
 ハッキリ言って、アレンジがメッチャ上手いです。演奏も上手かったですがトークが上手い、慣れてはるっ!、ラジオのトーク番組もしておられると言うことですのでむべなるかなとは思うのですが、家の娘も音楽で生きて行くのなら勉強させて(参考にさせて)貰いたいと思いました

e0132536_1344928.jpg


 ビートルズエイジと言う言葉を聞いたことがあります。年代的に言えば僕はその世代なのですが、あえてビートルズエイジでは無くベンチャーズエイジと呼ばせていただきたいです。その頃のギターキッズにとってベンチャーズはビートルズよりも格が上でした(キッパリ)。ノーキー・エドワーズさんや今でもご活躍のドン・ウィルソンさんがヒーローだったのです。
e0132536_1435198.jpg
(画像はネットからのかりものです)
僕が一番最初に買ったエレキギターも、このモズライトに似せて作られたモラレスと言うギターでした。 
 値段は当時モズライトが7万円、モラレスは3万円でした。せっせとアルバイトをして買って大事にしたものです。いまはこのギターは持っていませんが自分のエレキギターの原点でした。

 ですから、このコンサートは楽しみだったのですよ・・・期待は良い方に裏切られて、さらに自分一人でベンチャーズを弾くという楽しみが増えました。終わり時に「クラシックギタリストのための弾き語りと言う楽譜が自分のアレンジでこの秋にでも出版されます」と、ギタリストの方から案内がありました。アンコールでその中から1曲を弾かれましたがとてもシャレた上手いアレンジだったので自分で買って弾いて(歌って)みたいと思いました

 ギターは、いつも聞いているクラシックの先生方が上手だと思いましたがエンターティナーとしては上質な時間を楽しませていただきました。
 
by futomenoneko222 | 2014-01-19 14:24 | Comments(8)
Commented by mossan0 at 2014-01-19 16:27
ベンチャーズ・・・懐かしい! と、云うより、最近はまた日本に
来たりしておられるんじゃ? 
演奏者の名前などは全く知らないんですが・・・あの、テケテケ
を、友達が良く真似ていました・・・
今でも私には、懐かしいより新鮮な演奏法として、心に残って
います・・・
Commented by sagami at 2014-01-19 19:01 x
ベンチャーズ、メンバーは我々より上の世代の人が多いですが、
日本で一世を風靡したのは、当方が高校の頃でしたね~。名前を
聞くだけでパイプラインが頭の中で勝手に鳴っています。小説「青
春デンデケデケデケ」の主人公は当方と同年齢だし、やはり忘れ
ることはできませんね~。
Commented by ふとめの猫 at 2014-01-19 20:45 x
もっさん こんばんは

ベンチャーズはあの頃からメンバーは変わりましたが毎年来日して講演しているようです。
テケテケを担当していた ドン・ウィルソンさんは未だに現役でやって居られるかもしれませんし、リードギターのノーキー・エドワーズさんは東北の震災のあとチャリティーコンサートなどで御高齢にもかかわらず来日されていました。
今でもベンチャーズファンは多いのですよ、コピーバンドの活動も盛んです。
一人ベンチャーズの楽譜も仕入れて来ましたのでこれから練習してみるつもりになっています(笑)。
Commented by ふとめの猫 at 2014-01-19 20:56 x
sagamiさん こんばんは

ベンチャーズのただ一人現役で残っているドン・ウィルソンさんは御年80歳になられるそうですから約一世代上だとおもわれますね。
ドラムのメル・ティラーさんの息子さんが先代に続いてドラムを担当されていますが、お父さんの方が上手だったと往年のファンは思います。
中学から高校時代にベンチャーズの洗礼は受けたものの当時は(今でもそうですが)ローリング・ストーンズのファンでした(笑)。ベンチャーズは一緒にバンドをやっていた友達が大ファンだったので、彼がバンドマスターだった事も有り、バンドの曲目がほとんどベンチャーズの曲だったせいで・・・懐かしいのです。
今では当時それ程、好きでは無かったベンチャーズが(バイトの事も有って嫌々弾いていた時もありました・・・笑)実は大好きだったと今頃になって追認しているところなのです。
Commented by たつお at 2014-01-20 06:39 x
おは~!

ベンチャーズって、あのベンチャーズの事ですか。
そんなのもう、存在してないと思ってました。
昔からそうなんですが、私は流行り音楽は好きではありません。
でも、全面否定するもんでもありません。
稀には好きな作曲家とか、演奏家、歌い手はいます。
ベンチャーズも、数少ないそんな中の一つです。
ベンチャーズのLPレコードと、CD持ってますよ。
ベンチャーズではありませんが、霧のカレリアって曲が当時流行りましたね。
自分で編曲して、よくギターで(ガットギター)弾いたりしたもんです。
もうすっかり忘れましたが~(ノд°)
Commented by ふとめの猫 at 2014-01-20 18:00 x
たつおさん こんばんは

あのベンチャーズですよ、メンバーが大方入れ替わっていますが健在です。
健在どころかYOU TUBEなんか見てると、とても盛り上がっているようです。
僕はベンチャーズのCDは1枚だけ500円で買いました(笑)、最近では「十番街の殺人」をエレキで弾いてみたいと思って楽譜を探しています。
あの曲、聞いていると簡単そうに聞こえますが、かなりのテクニックが要るように思えます。
持っているアンプはフェンダーのツインリバーブでは無いので、あのドライブ感は出せないだろうなとも思っています。
買って来たベンチャーズのソロ楽譜は、とても編曲が良いですよ。
Commented by ふとめの猫 at 2014-01-20 18:12 x
たつおさん こんばんは 再びです

霧のカレリア、思い出しました。
ザ・スプートニクスでした、いま何となくウクレレで弾いてみたのですが、ほとんど完璧に覚えていました。
一時、爆発的に流行しましたねー、メディアの刷り込みッて凄いですね。
Commented by たつお at 2014-01-21 09:03 x
ウクレレには『天使のセレナーデ』と云う、初心者向けの名曲がありましたね。
それの楽譜はお持ちでしょうか?
<< 夢の跡・・・ 梅田は意外と遠かった >>



普段みたこと、感じたこと、やってること、何でも書き込みます。
カテゴリ
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧