ふとめの猫の気儘な生活

スイカズラ

わぁ~っ!  スイカズラを見つけた子ども達の歓声でした
e0132536_10438.jpg


幼いころは宮崎の南郷村と言う僻地に住んでいました
当然のごとく村には雑貨屋が一軒しかなく、あがった小学校では1学年1クラスでした
今ではさらに過疎化が進み複式学校になっているようです
当時から運動会は中学校と合同開催でしたし運動会で村の青年団のお兄ちゃんお姉ちゃんがお揃いの洋服を着てフォークダンスなんか踊っていたんですよぉ~(昭和30年代の初めです)

スイカズラの花を見つけては少ない蜜を吸っていたのは小学校にあがる前からですよ
春先のツバキの蜜から始まってレンゲにとまるミツバチの蜜を食べたりしていました

e0132536_1062779.jpg


宮崎地方に住んでいる方・・サドと言う言葉を知ってはりますか・・今でも使うのでしょうか
イタドリの事です
もしかして使っていたのは我が家だけかもしれませんが(母は与那国島出身の人でした)
イタドリは色々な料理に使っていましたので今でも里山で若いイタドリの新芽を見つけると思わず手折って皮を剥いて酸っぱい味を楽しんでいます

何しろ、小遣いなどお祭り、お正月以外に貰ったこともなく貰っても玩具は買っても駄菓子を買うなんてもったいなくて出来なかったのですよ(えらい年寄りな話です・・・笑)

子らの間に色々なデマが飛び交っていましたが、エゴの木がニッキの材料になると言う話がまことしやかにささやかれていました
e0132536_10151930.jpg

ニッキ水が大流行した夏の事です・・・
今頃の時期、川の淵で泳いでいると何処からともなくエゴの木の花が流れて来ます、元をたどって木を見つけ若い枝をそっと齧ってみても苦いだけのものでした、なぁ~んだと、ガッカリしたのも想い出です(何でも食べるいやしい子でしたな・・・笑)。
by futomenoneko222 | 2016-06-01 10:17 | Comments(5)
Commented by sagami at 2016-06-01 17:33 x
そういえば子どもの頃は花の蜜を吸ったりしたこ
とがありましたね~。イタドリは数年前、肉と一
緒に油でいためたものを食べたら、案外、いけま
した。エゴの木はたしか味が「えぐい」ので、そ
んな名前になったという説もあるとか・・。
でも、植物は有毒なのも多いから、食される時は
十分ご注意を。
Commented by ふとめの猫 at 2016-06-01 20:36 x
急に冷えてきましたね~

sagamiさん こんばんは

今も昔も子どもは妙なデマを信じるもんです(最近は子どもに限りませんが・・・笑)。
その他にガマズミの実も秋にると食べたような覚えがあります。我が家では春から今頃までの山菜ではワラビ、前年に採って灰汁を抜いて干したゼンマイ、ヨメナ、ヨモギ(団子用です母はフツと言っていましたがこれも宮崎の方言なのでしょうか)タラの芽くらいでした。
野生の木イチゴや野イチゴを食べましたがヘビイチゴは食べなかったですね都会の人たちはヘビイチゴも食べるんや!?と驚いた覚えがあります。
Commented by mossan0 at 2016-06-01 21:30
何でも食べられるものは口に入れてましたね。
少しのことで、私の場合まともに戦後のひも
じいころが就学寸前・・・
生き物から虫まで食べたころもありました・・・
そんな、世の中にはなって欲しくないですね・・・
Commented by ふとめの猫 at 2016-06-02 17:06 x
まずしい時代でしたもんねぇ

もっさん、こんにちは

それがあって、おいしさも覚えたと言う事なのでしょうか、虫は流石に無視でした(笑)。
若い頃、測量の仕事で田舎の方に出掛けて旅館に泊まった時、夕食の時にイナゴの佃煮が御膳に出たのですがを食べられなかったです。

今日も良い天気でした。
Commented by Lily姫 at 2016-06-19 23:35 x
こんばんはー
今住んでる大分県佐伯市の人は、「サド」って呼びますよ~
宮崎県との県境ですから、共通の方言、結構あると思います
あ、そーいえば、子どもの頃、ご近所さんの庭に大きなニッケの木があって、
兄と一緒に、根っこを掘って、かじったことがあります
かじり過ぎだったのかな? 理由は分からないけれど、
口の回りが真っ赤にみみずばれのようになりました。
親にバレて、ずいぶん叱られました
ご近所さんには、親が謝りに行ってくれたのかしら?
細かいことは覚えてないのだけだけど、
苦労の割には不味かったのは記憶にあります
<< クリスマスまで半年を切りました(笑) 夏の始まり >>



普段みたこと、感じたこと、やってること、何でも書き込みます。
カテゴリ
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧