ふとめの猫の気儘な生活

ウクレレの楽譜その他

眼の手術やその他の治療の為に1ヶ月ほど更新が途絶えていました
ま、もともと頻繁に更新される事もないブログちゃ、その通りでございます(笑)

11月半ばにちょっと調子のよかった日々があったので隙を見て箕面の紅葉を見に行ったのですが、見えたのは枯れ葉と観光バスばかり(遠くから来はったのに・・・気の毒な)でした
e0132536_16521029.jpg
写真は良い所だけを選んで写せますので便利です

晩秋の碧空に皇帝ダリアが誇らしげに立っていました
e0132536_1702910.jpg
「咲いていました」と言うより気高く起っていました、と伝える方が相応しい花だと感じます

最近、家の近くに皇帝ダリアが増えたようですので、この最晩秋時期の楽しみがふえました

箕面では直ぐ傍に、可憐なコウヤボウキが咲いているのもここち良い心象です
e0132536_170863.jpg



ギターの名曲、F・タレガ(F・タルレガ)師匠が書かれたラグリマ(涙)をウクレレ用に編曲してみました
ギターを弾かれる方には初心者からプロに至るまで誰でもお馴染みの曲です
わざわざウクレレ用に編曲しなくてもギターで弾けばええやん!?、と言われればその通りなのですが、ちょっとやってみたかったのですよ(笑)

ラグリマ
e0132536_10191471.jpg

もともとギターを弾いてきた方にはそれ程、難しくは無いと思いますが、親指奏法に慣れたウクレレの方には難関な曲かもしれません習われるのであればクラシックギターの奏法に堪能な先生に付かれた方が良いと思います
最初の部分はギターの大方の楽譜の運指と違ってタレガ全集(現代ギター版)にある作曲者御本人が付けられた運指で書いてあります
こだわる必要は無いかもしれませんが音のつながりがこちらの方が良いと思いますので採用しました。ウクレレですから全くギターと同じ運指とは行きませんでした。
by futomenoneko222 | 2016-12-11 17:17 | Comments(6)
Commented by たつお at 2016-12-11 17:52 x
猫さん ばんは!

目の手術 ぶじ終えられましたか。
私もいずれ、その運命にあるものと思われます。

ラグリマ(涙)
タルレガ作曲、初心者コースの曲ですね。
私も学生の頃、弾いたことあります。
初心者コースとは云え、ある意味むずかしい曲でした。
伝えるのはやはり、その曲の持つ心ですね。
なんちゃって~(*^ω^*)
Commented by ふとめの猫 at 2016-12-11 19:43 x
たつおさん こんばんは

お陰さまでヤットコ眼の手術を終えました。
手術自体は難しいものではなく時間も掛かりませんでしたが強度の貧血が同時期に重なりましてエライことになりました(笑)。ただいま、回復期にあります。

ラグリマは楽譜通りに弾けばそこそこ曲になりますがホントの処、とても難しい曲だと思います(タレガに簡単な曲は無いですね・・・笑)。
Commented by sagami at 2016-12-11 20:21 x
目の手術ですか。私はこの夏、目の病気で右目の
視力がすっかり落ちてしまいましたが、治療で何
とか回復してきました。まぁ、いろいろ体の不調
は出てきますねぇ。
紅葉も終盤ですね。最近、冬芽やロゼットも面白
いものだと思うようになりました。冬になっても
天気のいい日は自然の中に出かけたいと思ってい
ます。
Commented by ふとめの猫 at 2016-12-12 05:52 x
だんだん冬らしくなって来ました

sagamiさん こんばんは

眼が良くなると鳥が見つけやすくなるのではないかとこの冬は期待しています(笑)
貧血さえ解決すれば歩く事も可能になると思いますので、また鳥だけでなく色々な物を撮りたいと思います。

風邪が流行っていますが、お孫さん方、御家族とも、お元気であられますように・・・午前中の耳鼻科は就学前の小さなお子さんたちでいっぱいdした。
Commented by mossan0 at 2016-12-12 10:39
コウヤボウキ・・・まだ咲いてるんですか?
花がない(と、思いこんでます)時期にうらやましい!
我が家は相棒が片眼を手術終えてますが、残りをいろ
いろ理屈をつけて、引き延ばしています・・・
私は、右目の視力が落ちているんですが、医者でも原
因不明・・・様子を見ましょう・・・で10年をすぎ
ました・・・
胃を取ると貧血は仕方がないそうですが、貧血より低
血糖が良く出て、騙しながら遊んでいますが、歯の方
で注意を受けているので、飴が一番良いんですがそれ
ばかりにも頼れません・・・
要は、歳を取り過ぎたと云うことでしょうが・・・
ま、ボチボチです・・・
Commented by ふとめの猫 at 2016-12-12 19:32 x
そうですね。年をとるということなのですね(笑)

もっさん こんばんは

眼は日帰りで近所の眼科で手術が出来ますので期間中、不自由をしましたが、お手軽な手術でした。貧血は3回続けて血がストレーナーの中で固まってしまい、900L程、身体の中に回収できなかったのが原因です。増血剤や鉄分注射で補っていますので3~4週刊くらいで元の軽い貧血に戻る予定です。
飴は味が付いていますので飽きますが氷砂糖はけっこう飽きずに舐めていますよ。低血糖にはブドウ糖が即効性があります。(笑)。

かつて西谷で葉が紅葉して猶、花が咲いているのを山頂付近で見つけた事があります。
紅葉のコウヤボウキも良いものでした。花が終わって枯れたのも風情があって良いものですね。

いつまでもお元気で自然の中を闊歩していてください。
<< 新年の御挨拶 晩秋の花 >>



普段みたこと、感じたこと、やってること、何でも書き込みます。
カテゴリ
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧